社会福祉法人 西脇市社会福祉協議会|兵庫県西脇市

 
 

新着情報

新着情報
 
赤い羽根共同募金運動がはじまります
2020-09-30
 
赤い羽根共同募金にご協力をお願いします
~助け合い 広がる つながる 赤い羽根~
 
 10月1日から、赤い羽根共同募金運動が全国一斉にはじまります。
 今年もみなさまのあたたかいご協力をいただき、西脇市の地域福祉推進に役立たせていただきます。
 どうぞ、共同募金の趣旨をご理解いただき、ご協力をお願いします。
 
 
共同募金の使い道
 
 みなさまからお寄せいただいた募金は、一旦、兵庫県共同募金会で集約した後、翌年度に県内の
民間福祉施設や西脇市社会福祉協議会などに配分され、地域の福祉活動に役立てられます。
 
 
令和2年度の使い道
 
 〇福祉教育推進のために    1,520千円
 〇地域福祉活動のために    3,099千円
 〇お年寄りの幸せのために    537千円
 〇障がい者・児の幸せのために    61千円
   〇子どもたちの幸せのために   3,048千円
 〇調査広報活動のために      283千円
 
問い合わせ先 西脇市共同募金委員会 電話22-5400
 
 
 
社協だより令和2年9月号を発行しました!
2020-09-01
 
~こころの健康づくり~地域ボランティア講座を開催します!
2020-08-24
 新型コロナウイルス感染症で、私たちは多くの自由を制限されています。また、そんな状況のなか、九州を襲った豪雨で、多くの命が奪われました。災害が続き、私たちの心が暗闇のなかにいるとき、人と人のつながりや、声かけがどれだけ心強いことでしょう。その一端をこの講座で学んでみませんか。
 
■日時および内容
 ①令和2年10月12日(月)午後1時30分~3時30分
 「まちづくりとボランティア」
 講師 人・まち・住まい研究所 代表社員 浅見雅之 さん
 
 ②令和2年10月26日(月)午後1時30分~3時00分
 「地域とこころの健康」~コロナとともに生きる今、できること~
 講師 きはら心療クリニック 精神科医師 木原章雄さん
 
 ③令和2年11月19日(木)午後1時30分~3時00分
 「傾聴とは」~こころ寄り添う~
 講師 臨床心理士 壺阪ヨシ子さん
 
 ④令和2年12月3日(木)午後1時30分~3時30分
 「障がい者の地域での生活」~ボランティアに求められる役割~
 講師 障害者相談支援センター うぃーぶねっと 相談支援専門員 藤井志帆さん  
 
■場 所 西脇市総合福祉センター萩ヶ瀬会館
     
■参加費 無料
 
■定 員 30名(先着順)
 
■主 催 西脇市ボランティアセンター(西脇市社会福祉協議会)/西脇市
 
■申込み 10月7日(水)までに、西脇市ボランティアセンター(22-5400)へ申込みください。
 ※この講座は全4回コースとしていますが、個々の受講も可能です。受講日の2日前までにお申し込みください。
 
 
手話~体験してみませんか~を開催します!
2020-08-07
 手話について知りたい。手話を体験してみたい。手話に興味のある方、手話体験に参加してみませんか。
 聴覚障がい者のみなさん・手話サークルのみなさんと一緒に活き活きとした手話を体験できます。どうぞお気軽にご参加ください。
 今年度は、「みんなの楽しい手話教室(手話入門講座)」の開催はありません。
 手話の入門講座の申し込みを考えていた方もぜひ体験に参加してください。
 
■日 程 ①令和2年10月7日(水)午前10時~12時
     ②令和2年11月4日(水)午前10時~12時
      ※どちらか1日のみの参加も可
 
■講 師 西脇市聴覚障害者協会
     西脇手話サークルわかば
 
■場 所 西脇市総合福祉センター萩ヶ瀬会館
 
 
■対 象 手話に関心がある方
     
 
■参加費 無料
 
 
■主 催 西脇市ボランティアセンター(西脇市社会福祉協議会)
 
■申込み それぞれ、受講日の3日前までに、西脇市ボランティアセンター(22-5400)へ申込みください。
 
 
令和2年度事業計画及予算を公開します!
2020-07-15
 「情報公開のコーナー」にアップしていますので、ご覧ください。
 
令和元年度事業報告及決算を公開します!
2020-07-15
 「情報公開のコーナー」にアップしていますので、ご覧ください。
 
社協だより令和2年7月号を発行しました!
2020-07-01
 
新型コロナウイルス感染症に伴う生活困窮に関する相談支援について
2020-05-21
 新型コロナウイルス感染拡大の影響によって、学校等の一斉休校や事業所の休業等で収入が減少し、生活に困窮する方の一時的な生活資金の貸付(特例)や相談支援を行います。
 5月1日から、西脇市では、日常生活や事業経営に関する相談を総合的に受付することになり、相談窓口を移転して実施しております。
 
 新相談窓口は・・・生涯学習まちづくりセンター です。
 
「3つの密」を避けるため、まず西脇市役所(℡22-3111)へ電話で予約をしてから相談窓口にお越しいただきますよう、ご協力をお願いいたします。
 
 なお、減収等を証明する、給与明細や帳簿等をご用意いただき、お越しいただけると、相談がスムーズです。
 
 
 ※詳しくは、市役所のホームページ等をご覧ください。
 
 
 
 現在、社会福祉協議会が取り扱う、新型コロナウイルスに関する貸付は、次の2種類です。
 ★貸付であり、必ずご返済が必要です!★
 
 緊急小口資金(新型コロナウイルス特例貸付)
 新型コロナウイルスの影響を受け、減収などによる生活維持のための貸付。
 
     貸付上限額:最大20万円以内
 
 
 総合支援資金(生活支援費)
 新型コロナウイルスの影響を受けての、失業等による生活維持のための貸付。
 
  貸付上限額:単身世帯:15万円以内/月
        2人以上:20万円以内/月  貸付期間:原則3か月以内
 
 
 ※いずれも、貸付には、条件があり、社会情勢によって、若干中身が変更されることがあります。
 ご不明な点は、お問合せください。
 
 
 
 
 
社協だより令和2年5月号を発行しました!
2020-05-01
 
第三次西脇市地域福祉推進計画を策定しました。
2020-04-14
 「情報公開のコーナー」にアップしていますので、ご覧ください。
<<社会福祉法人 西脇市社会福祉協議会>> 〒677-0053 兵庫県西脇市和布町277番地の1 TEL:0795-22-5400 FAX:0795-23-1891